>>>>Past Date Files
Date Files  Jul-Dec.2018
>>>This Week Preview !
17 Aug.2018
検察側の罪人 
STAFF
原田眞人監督
CAST
木村拓哉、二宮和也、吉高由里子
['18日・東宝]
2h03

official site:
http://kensatsugawa-movie.jp/
上映中:
盛岡・フォーラム
北上・イオンシネマ北上

 犯人未明の殺人事件。対立する二人の検事。
   正しいのは、どちらの正義か

[Intro]
『クローズド・ノート』『犯人に告ぐ』などの原作で知られる雫井脩介のミステリー小説を、木村拓哉と二宮和也の初共演で映画化。東京地方検察庁を舞台に、人望の厚いエリート検事と彼に心酔する新米検事がある殺人事件の捜査をめぐってすれ違い、やがて二人の正義がぶつかり合うさまが映し出される。『突入せよ!「あさま山荘」事件』などの原田眞人監督が、正義の意味を問うドラマを骨太に描き出す。木村と二宮の演技対決に注目。


[Story]
都内で発生した犯人不明の殺人事件を担当することになった、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、駆け出しの検事・沖野。やがて、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の容疑者だった松倉という男の存在が浮上し、最上は松倉を執拗に追い詰めていく。最上を師と仰ぐ沖野も取り調べに力を入れるが、松倉は否認を続け、手ごたえがない。沖野は次第に、最上が松倉を犯人に仕立て上げようとしているのではないかと、最上の方針に疑問を抱き始める。

9 Aug.2018
オーシャンズ8 OCEAN'S 8
STAFF
ゲイリー・ロス監督
CAST
サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ
['18米・ワーナーブラザース]
1h50

official site:
http://wwws.warnerbros.co.jp/
oceans8/

上映中:
盛岡・フォーラム
北上・イオンシネマ北上

 目撃者は、全世界。

[Intro]
犯罪チームの活躍を描いた『オーシャンズ』シリーズの第4弾。女性8人の犯罪チームが、ニューヨークで開催されるファッションショーで強奪計画に挑む。監督は『ハンガー・ゲーム』などのゲイリー・ロス。『しあわせの隠れ場所』などのサンドラ・ブロック、『ブルージャスミン』などのケイト・ブランシェット、『レ・ミゼラブル』などのアン・ハサウェイをはじめ、ミンディ・カリング、サラ・ポールソン、アウクワフィナ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーターらが出演している。


[Story]
史上最強の犯罪ドリームチーム「オーシャンズ」を率いたカリスマ的リーダー、ダニー・オーシャンの妹デビーが仮釈放された。出所したデビーは犯罪プロフェッショナルである7人の女性に声をかけ、ニューヨークで開催される世界的ファッションイベント「メットガラ」の会場で1億5000万ドルの宝石を盗み出すという前代未聞の計画を実行に移す。

2 Aug.2018
ミッション:インポッシブル フォールアウト
Mission: Impossible - Fallout
STAFF
クリストファー・マッカリー監督
CAST
トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ビング・レイムス
['18米・東和ピクチャーズ]
2h27

official site:
http://missionimpossible.jp/
上映中:
盛岡・フォーラム
北上・イオンシネマ北上
一関・シネプラザ1・2

 不可能が連鎖する。

[Intro]
イーサン・ハント率いるスパイチームの活躍を描いた人気シリーズの第6弾。複数のプルトニウムを盗んだ犯人をイーサンたちが追う。前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続いてクリストファー・マッカリーがメガホンを取り、トム・クルーズ、サイモン・ペッグらおなじみの面々が結集。飛行するヘリコプターにしがみついたり、ビルからビルへ跳躍したりするなど、トム渾身のスタントが今作でも見られる。


[Story]
盗まれたプルトニウムを用いて、三つの都市を標的にした同時核爆発の計画が進められていることが判明する。核爆発阻止のミッションを下されたイーサン・ハント率いるIMFチームは、犯人の手掛かりが名前だけという困難を強いられる。タイムリミットが刻一刻と迫る中、イーサンの行動に不信感を抱くCIAが放った敏腕エージェントのウォーカーが現れる。

27 Jul.2018
焼肉ドラゴン
STAFF
鄭義信監督
CAST
真木よう子、井上真央、大泉洋
['18日・KADOKAWA=ファントムフィルム]
2h06

official site:
http://yakinikudragon.com/
上映中:
盛岡・アートフォーラム

 たとえ昨日がどんなでも、
       明日はきっとえぇ日になる

[Intro]
『愛を乞うひと』などの脚本家としても知られる鄭義信が、数々の演劇賞に輝いた自身の舞台を映画化。1970年を舞台に、関西で小さな焼肉店を営む一家が、たくましく生きる姿を描く。3姉妹に『さよなら渓谷』などの真木よう子、『八日目の蝉』などの井上真央、『最後の忠臣蔵』などの桜庭ななみ、長女の幼なじみに『探偵はBARにいる』シリーズなどの大泉洋、父親に『隻眼の虎』などのキム・サンホ、母親にイ・ジョンウンがふんする。


[Story]
高度経済成長と大阪万博に沸く1970年代。関西のとある地方都市で小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む夫婦・龍吉と英順は、静花、梨花、美花の3姉妹と長男・時生の6人暮らし。龍吉は戦争で故郷と左腕を奪われながらも常に明るく前向きに生きており、店内は静花の幼なじみの哲男ら常連客たちでいつも賑わっていた。強い絆で結ばれた彼らだったが、やがて時代の波が押し寄せ……。

20 Jul.2018
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
STAFF
李闘士男監督
CAST
榮倉奈々、安田顕、大谷亮平
['18日・KADOKAWA]
1h55

official site:
http://tsumafuri.jp/
上映中:
盛岡・アートフォーラム

 予測不能「ぶっとび妻」×超フツー「冷静夫」

[Intro]
インターネットの質問サイトで反響を巻き起こし、コミックエッセイにもなった伝説的投稿を基にしたコメディードラマ。平凡なサラリーマンの夫と、死んだふりをして彼を迎える妻の日常をつづる。メガホンを取るのは、『幕末高校生』『神様はバリにいる』などの李闘士男。『図書館戦争』シリーズなどの榮倉奈々、『俳優 亀岡拓次』などの安田顕らが顔をそろえる。変わり者である妻と冷静な夫が繰り広げるユーモラスなやりとり、そこからにじみ出る二人の愛の深さに心が温まる。


[Story]
結婚3年目のサラリーマンのじゅんが仕事から帰宅すると、玄関で妻のちえが血を流して倒れていた。じゅんはあわてて介抱するが、血はケチャップで、ちえは死んだふりをしていただけだった。妻はその理由は言わず、ただ笑うだけ。それ以来、ワニに食われる、銃で撃たれる、頭に矢が刺さっているなど、毎日のように死んだふりをする妻に、じゅんは呆れながらも徐々に不安を覚えるようになる。

13 Jul.2018
ジュラシック・ワールド 炎の王国 Jurassic World: Fallen Kingdom
STAFF
J・A・バヨナ監督
CAST
クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン
['18米・東宝東和]
2h08

official site:
http://www.jurassicworld.jp/
上映中:
盛岡・フォーラム
北上・イオンシネマ北上
一関・シネプラザ1・2

 生命は、新たな道を見つける

[Intro]
恐竜が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。火山噴火が迫る島から恐竜を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。監督は『インポッシブル』などのJ・A・バヨナ。前作にも出演した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラット、『レディ・イン・ザ・ウォーター』などのブライス・ダラス・ハワードをはじめ、『インデペンデンス・デイ』などのジェフ・ゴールドブラムらが出演する。


[Story]
ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイスラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。恐竜たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。テーマパークの運営責任者だったクレアと恐竜行動学の専門家であるオーウェンは、悩みながらも恐竜救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい……。

6 Jul.2018
修道士は沈黙する Le confessioni
STAFF
ロベルト・アンド監督
CAST
トニ・セルビッロ、コニー・ニールセン、ピエルフランチェスコ・ファビーノ
['18伊=仏・ミモザフィルムズ]
1h48

official site:
http://shudoshi-chinmoku.jp/
上映中:
盛岡・フォーラム

 ドイツの高級リゾートホテルを舞台に
          繰り広げられる社会派ミステリー

[Intro]
『ローマに消えた男』などのロベルト・アンドーが監督を務めたミステリードラマ。ある修道士がドイツの高級ホテルで開かれる財務大臣会議の夕食会に招かれ、事件に巻き込まれる。『グレート・ビューティー/追憶のローマ』などのトニ・セルヴィッロ、『隠された記憶』などのダニエル・オートゥイユ、『NINJA』などの伊川東吾らが出演。経済至上主義への批判を込めた物語が描かれる。


[Story]
バルト海に面したドイツのリゾート地ハイリゲンダムでG8財務相会議が開かれる前夜。国際通貨基金の専務理事ロシェは、各国の財務相およびロックスター、絵本作家、修道士という3人の異色ゲストを招いて自身の誕生日祝いを開催する。会食後、イタリア人修道士サルスはロシェから告解を受けるが、その翌朝、ビニール袋を被ったロシェの死体が発見される。警察の極秘捜査が進められる中、戒律に従ってロシェの告解内容について沈黙を続けるサルスは、各国財務相の政治的駆け引きに翻弄されていく。


Link Free:
いわて de Cinema はリンクフリーです。