いわて☆NET topシネマメルマガ時刻表シンボルBooksbbsHappyBirthday !Kanappe's Room
いわて de Health Top休日当番医医療相談医事コラム



□□□
□□









□□
□□□




  親知らずについて  
相談日/2005年1月25日  相談者/sasuke(男性・年齢不詳)  回答者/鈴木先生(歯科)


Q:
下の親知らずを抜きたいと思っています。歯医者さんにその事で相談したら下の歯がなくなると上の親知らずの噛み合わせる歯がなくなって上の歯が下に伸びて来て歯茎を傷つてしまうので上下とも抜いたほうが良い、と言われました。
でも私の下の親知らずは斜めに生えていて実際にはかみ合ってないようなのですがやはり、抜くべきなのでしょうか?それとも伸びて来てしまってからでも遅くはないですか?上の親知らずはまっすぐに生えていて問題ないように思えますが親知らずを残しておくリスクはあるのでしょうか?



A:
下の親知らずが斜めになっていることから、上の顎の親知らずを残しておくメリットは少ないと思われます。どのくらい出ているかが問題ですが、下の親知らずを抜いたときに、少しは腫れると思いますが、上の歯のために食事が出来ないことも考えられます。
先週、当院では上の親知らずを6歳臼歯に移植いたしましたが、そのような場合を除き親知らずは不要と思います。かかりつけ歯科医の先生はその辺のことも考慮しての判断ですので、上の親知らずも早く抜く必要がある状況と、想像いたします。
津志田歯科医院 鈴木伸 http://tusidadc.net/







| いわて e クリニック トップ |  歯科相談 トップ |



Copyright © 2004-2005 Shin Suzuki & BrainSystem Co.,Ltd.. All rights reserved.