いわて☆NET topシネマメルマガ時刻表シンボルBooksbbsHappyBirthday !Kanappe's Room
いわて de Health Top休日当番医医療相談医事コラム



□□□
□□









□□
□□□




  神経は死んでますか?  
相談日/2005年7月21日  相談者/あな(女性・24歳)  回答者/鈴木先生(歯科)


Q:
12月に根の治療をして銀歯をかぶせてから噛めない、眠れないほどの痛みにおそわれ、何度も治療してくれた歯医者に行きました。でも何もしてくれませんでした。
がまんを2週間したら激しい痛みはおさまりましたが、ほっぺや歯茎を押すと鈍痛がします。また歯医者に行って相談したら多分神経が死んだんだろうといわれました。あの2週間痛いときに死んだんだろうね、と。もしそうならもっとほっとくと歯茎に小さいイボができるからそしたらちりょうしましょうと言われました。
半年たった今もまだイボはできませんが、こんなにほっといていいんですか?心配です。まだほっぺを少しおしても痛いです。



A:
噛めないというのは多くの場合歯根膜炎を併発しています。根の周りには歯根膜というのがありますがその部分に炎症が生ずるものです。かみ合わせの異常や歯槽膿漏や歯髄炎や根の先が化膿する根尖性の歯周炎の場合で、いずれかで根の周りに炎症が生ずる場合です。装着後セメント等の刺激により一時的な痛みを生じることはありますが、安静にしておけば直ります。
ほっぺや歯茎を押すと鈍痛がしますということですが、場所によっては正常な場合でも痛みがあるところがあります。
神経の問題については、定期的に診査をしていただいていれば問題ないと思いますが、診断にはレントゲンなどでの精査が必要と思いますので、かかりつけの歯科医院に相談してみてください。







| いわて e クリニック トップ |  歯科相談 トップ |



Copyright © 2004-2005 Shin Suzuki & BrainSystem Co.,Ltd.. All rights reserved.