いわて☆NET topシネマメルマガ時刻表シンボルBooksbbsHappyBirthday !Kanappe's Room
いわて de Health Top休日当番医医療相談医事コラム



□□□
□□









□□
□□□




  歯の治療と妊娠について  
相談日/2006年4月1日  相談者/ラスカル(女性・33歳)  回答者/鈴木先生(歯科)


Q:
右上の歯のことでご相談です。
この歯は、以前虫歯になり、神経ぎりぎりまで削って今は銀歯がかぶせてある歯です。レントゲンを撮ると、上顎洞に入り込んでいます。この歯の歯と歯茎のさかいめが、すごく痛痒く(ひどいときは歯茎が熱っぽくなります)、つまようじなどが隙間にズブッと入ります。その隙間が熱いもの冷たいもの甘いものなどがしみます。たたくとその隙間のところが痛いです。
先生に歯茎の色は、赤いからあまりよくないといわれました。先生にみてもらったところ、虫歯は以前全部とってあるし、神経が原因なのかはっきりしないので、神経は抜けない。神経が原因ならすぐにでもとるんだけど、そうでもなさそう。とのこと。
歯茎が下がっているし知覚過敏でしみると思うので、しみどめや、セメント?を歯と歯茎の境目に塗ってもらっていますが、つまようじなどが入る隙間の痛み、痛い痒さは、あまり変わらずです。
先生は、子供をつくってもいいと言ってくれてますが、妊娠中にわるくなったら心配です。神経を抜くなら、先生は必要ないと思うのに、私の独断で抜くので、承諾書みたいなのを書いてもらいます。といわれました。この歯の神経を抜いて、ひどいときは蓄膿とかになったりしたときの為らしいです。
この歯はいったいどうしたらいいのでしょう?先生の言うことを聞いてこのままにしておくか、承諾書を書いて抜髄するか・・・この痛み、痒さの原因はなんでしょう?抜髄したらなおりますか?もし今やらずに妊娠中にひどくなり治療となると抜髄、蓄膿になったときの薬、レントゲン、などのリスクも心配です。年齢のこともあり、まだ子供はいないので早くほしいのですが・・・



A:
症状から歯槽膿漏(辺縁性歯周炎)と思われます。つまようじがはいるというのはポケットと呼ばれているものと考えられます。これは、歯周炎で骨がとけ、歯と歯茎の間に隙間ができるものです。神経をとっても症状がすべて改善されるとは考えにくいと思います。抜髄の成功率は100%ではありません。神経をとることによって、将来、根の先が化膿して上顎洞炎(蓄膿症)を起こす可能性は否定できません。
個人的な見解としてですが、できれば、神経をとらない治療をお勧めしたいところです。







| いわて e クリニック トップ |  歯科相談 トップ |



Copyright © 2004-2006 Shin Suzuki & BrainSystem Co.,Ltd.. All rights reserved.