いわて☆NET topシネマメルマガ時刻表シンボルBooksbbsHappyBirthday !Kanappe's Room
いわて de Health Top休日当番医医療相談医事コラム



□□□
□□









□□
□□□




  臭み  
相談日/2006年8月2日  相談者/キミ(女性・41歳)  回答者/鈴木先生(歯科)


Q:
初めてご相談させて頂きます。
25年間使っていた、前上 差し歯2本を、昨年根元が化膿したため、新しくしました。入れ替えて直ぐより、水が差し歯の根元に滲みた為、先生にその旨お話しましたがそのままになりました。
半年後位より、フロスが差し歯の歯肉内に少し入ると、とてもくさい臭いがします。痛み不快感等はありませんが、以前は全く臭いはありませんでした。
そこで、御伺い致します。
 1.どのようなことが、原因か
 2.解決の方法は
 3. 放っておいて、よいのか
宜しくお願い申し上げます。



A:
歯槽膿漏(歯周病)などで、神経のない歯でも、歯肉がしみたりすることはあります。また、歯周病などでフロスや歯間ブラシを使用すると、臭いが生ずることがあります。
しかし、何でもない場合でもある程度臭いは生じます。お口の中は細菌だらけです。歯と歯の間や特にブリッジといわれる歯のない部分にはより多くの細菌が住んでいます。そのような場所が歯の汚れなどで臭いが生ずるのは当然の事と思います。全く臭いがないということはありません。残飯の臭いまではいかなくても、ある程度あるのが正常です。そのために、フロスや歯間ブラシ等を使って、汚れをとるのです。
私の所に来院された方にもおりました。歯間ブラシを使って臭いをかぐと1カ所だけ臭うというものでした。その臭う場所は計時的に変わっていました。あまり、神経質にならない方が良いと思います。体を洗った後のタオルや歯ブラシをした後の歯ブラシなど、臭いをかぐのは良い習癖でしょうか?少しは臭うのが当然なのです。
一度、歯科医院で見て頂く必要はありますが、歯や歯肉に異常がなければ臭いについては心配することはないと考えます。







| いわて e クリニック トップ |  歯科相談 トップ |



Copyright © 2004-2006 Shin Suzuki & BrainSystem Co.,Ltd.. All rights reserved.