いわて☆NET Top シネマ メルマガ 時刻表 シンボル 健康 HappyBirthday ! bbs
you are vister.
since Feb 10.2001
 like a profile
 my favorits  taeko onuki >> offical page bunraku >> 人形浄瑠璃文楽

● 管理人のその時々に感じことを日記風に・・・
◆ 不定期更新です(笑)


 Archives


 Characters










  11/24(Mon).2003

この銀杏の樹は何歳だろう?
kanappe家の近所の神社には銀杏の大木があります。この時期、葉っぱが黄色に色好き霜が降りるころに一斉に散り始め、あたりは黄色ジュウータンです。今朝、この葉っぱのジュータンでkanaちゃんとharu君はお散歩しました。・・・ただ、この銀杏の樹って何歳なんだろう?何気なく、樹の説明書きの看板を見ていたら、樹齢600年とあります。おととし、見たときは確か300年とあったんですが・・・・。


  11/2(Sun).2003

鳥、鳥、鳥・・・・・□※*@∴£!!
ママが、韓国旅行中のkanappe一家はきのう近所の白鳥の飛来地「新堤」に白鳥見物に出かけました。まだ寒くないので、来ている白鳥は少なくって鴨が沢山!パンをやろうとしていると、kanaちゃんとharu君に鴨軍団がじりっじりっと近寄ってきます。kanaちゃんは「怖いよう〜!」と逃げまわっていますが、haru君は怖いもの知らずです。「エーィッ」とか言ってパンを投げています。
お昼は、3人にで回転鮨「清次郎」へ。ところがところが、haru君がいては落ち着いて食べるところではありません。ジュースにお鮨を入れるは、隣の席遊びにいくはで・・・・・

              → → 鴨軍団がじりっじりっ・・

            オッ!オッ!・・・

  10/28(Tue).2003

日本の医療費は高い!
人間年齢を重ねるごとに病気が増えてきます。かくいうkanappeもご多分に漏れず、先日から頭が重く、ムカムカ感がしてお医者さんに駆け込みました。診察の結果は、肩を冷やしたことによる肩こり(両肩間接周囲炎) → 首すじの「後頭神経痛」 → 頭痛 だということです。(因みに頭痛の原因で本当に頭に問題があるのは、0.5%位だそうです ← 先生のご高説) この際の治療費が、MRI の検査をしたので12,000円!(蛇足ながら、MRI は8億数千万すると先生が自慢してました!)
それと、kanappeは喘息もちで(発症して14〜5年)、2ヶ月分の薬を貰って薬代が17,000円!
あ〜あっ!日本では、貧乏人には病気にもなれません!!

 10月 kanappeが支払った医療費
  ↓
 ○○脳神経科(頭痛) 治療費12,480円薬代1,380円 = 13,860円
 △△小児科(喘息)   治療費1,260円 + 薬代16,960円= 18,220円 
     合    計                           32,080円!!


  10/18(Sat).2003

緊張の学習発表会
kanappe家の長女kanaちゃんは、小学1年生。学校にもやっと馴れた今日この頃ですが、またまた難題が・・・・。学習発表会(kanappeの世代では、学芸会といったほうがピンときます)を前に、ドキドキの毎日です。当然、主役ではなくその他おおぜいの1人なのだけれども、それなりに台詞や歌があるようで晩御飯の時なんか一生懸命練習して忘れないようにしているようです。普段、騒ぎまわっているわりには、からっきし度胸がなくて(我が家の家系なのだ!)、ちゃんとやれるかなぁ〜とプレッシャーを感じいるようです。
 そんなこんなで、発表会当日はいい天気です。歌舞伎の口上風の開会の言葉も無事に言えて、いよいよ1年生の出し物が始まります。見ている親の方が緊張してしまいます。練習の甲斐があってか、無事にクリア!思わず、ホっとため息がでてしまうkanappe&ママでした。

                               東西東〜西(とざいと〜ざい)!

  10/14(Tue).2003

ドン・ジマーの涙
12日、スポーチ音痴のkanappeも大リーグのアメリカン・リーグ・チャンピオンシップシリーズ第3戦NYヤンキース対シカゴレッドソックスの試合を見た。デットボールをきっかけとした乱闘騒ぎで、ヤンキースのドン・ジマーコーチが、相手投手になぐりかかろうとしたがドッコイかわされて転倒していた。
どちらが良いとか悪いとか、スポーツ評論家ではないので詳しいことはわからないけれど、13日テレビで彼の謝罪会見をやっていた。70代のおじいちゃんなんだろうけれど、涙を湛えてファンやチーム、審判に詫びる姿は、自己弁護や狡猾さが微塵もなく、潔く清々しくkanappeは大いに感激しました。野球が本当に好きなんだぁ〜っと思いました。

MAJOR.JP → 「乱闘騒ぎのD.ジマー・コーチ、涙を堪えて謝罪会見」

  09/30(Tue).2003

消費税よどこへ行く?!
すでにご存知の方はいらっしゃると思いますが、消費税についての見逃し勝ちな改正(改悪?)が来年4月から実施されようとしています。「総額表示方式」というもので、消費者に対する「値札」や「広告」などにおいて価格を表示する場合には、消費税相当額を含んだ支払総額で表示しなさいというものです。
たとえば、スーパーなんかで消費税抜き200円のシャンプーを買おうとする場合、今までは値札は200円と表示されてと思うんだけれど、これからは消費税10円込みの210円で表示しなさい。しなければ法律違反だというわけです。

政府がどうしてこんなことを言い出したかというと、
 【現在主流の「税抜価格表示」では、レジで請求されるまで最終的にいくら支払えばいいのか分かりにくく、また、同一の商品やサービスでありながら「税抜価格表示」と「税込価格表示」が混在しているため価格の比較がしづらいといった状況が生じています。
「総額表示の義務付け」は、このような状況を解消するために、消費者が値札等を見れば「消費税相当額を含む支払総額」が一目で分かるようにするためのものです。】(財務省ホームページより)

ということらしいんだけれど、総額表示することによって消費税額そのものを見えにくくして税率を上げやすくする意図が透けて見えます。
消費税に対する賛否はいろいろあるけれど、導入以来歴代政府がとってきた姿勢はいただけないなぁ〜!

それと、気がついんたけれどこの「総額表示方式」が実施されると、100円ショップや回転寿司さんは大変です。105円ショップやまぐろ1皿105円!じゃ格好つかないよなぁ〜。どうするんだろう、人ごとながら今から心配しています・・・。

ご参考 → 【財務省】「平成16年4月から「総額表示方式」がスタートします」
こんな意見もある! → 消費税をなくす全国の会

  09/22(Mon).2003

とんでもないメールが来たよ!
前からそれらしいメールは来ていましたが、これほど本格的で悪質なメールは初めてです。参考のために紹介します。皆さん、身に覚えのない「料金請求」には十分に注意しましょう!
特に次の2点が重要なそうです。
1.債権回収業者に電話やファックス、メールなどで連絡することは、電話番号やファックス番号、メールアドレスなどの個人情報を相手に知られることになり、今後電話による請求も予想されるため絶対にしないこと。
2.業者から電話があったら、「利用していないので支払わない」とはっきり伝えましょう。念のため請求の書類は保管しておく方がいいそうです。また、手紙が届いたら、受け取り拒否をするのも一つの方法です。

※※※※※※※※※※※(原文のまま)※※※※※※※※※※※※※※※

DATA管理番号:BL56485

弊社は信用調査会社様からの依頼に基づいて料金支払遅延者のデーターを一括管理しているDKC(データー管理センター)と申します。
この度は貴殿が使用されたプロバイダー及び電話回線から接続された有料サイト利用料金について運営業者より利用料金支払遅延に関してブラックリスト掲載要請を受けました。
これまで貴殿の利用料につきましてはコンテンツ事業者および債権回収業者が再三のご連絡を試みて来ましたが未だご入金がなくまた誠意ある回答も頂いておりません。
以上のような理由から信用調査会社を経由して弊社に貴殿の個人情報を利用料金支払遅延者リスト(ブラックリスト)掲載要請が弊社に届きました。
貴殿の情報に関しましては既にメールアドレス(フリーメール含む)およびIPから、プロバイダ・ISP業者から情報開示を受け、貴殿の住所、氏名、勤務先等の情報は判明しております。
利用料金支払遅延者リスト(ブラックリスト)に掲載されますと、各種融資・クレジット契約・携帯電話の購入および機種交換他、貴殿の日常生活における信用情報に今後大きな支障が発生する可能性があります。
付きましてはコンテンツ事業者および債権回収業者ならびに顧問法律事務所とも協議の結果、次ぎの通り最終和解案を決定いたしましたので通知いたします。

合計支払金額:60000円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■和解金: 50000円
■事務手数料: 10000円
=====================
■■合計金額: 60000円
---------------------
■送付方法:電信為替(電信為替居宅払もしくは電信為替証書払)
今回の入金受付は郵便局の電信為替のみです。
それ以外の方法では一切受付しておりません。

■送付先:株式会社データー管理センター
〒556-0016 大阪市浪速区元町2-8-4-404

■担当:井上正孝

■支払期限:上記宛に平成15年9月24日(水)必着で送付して下さい。
電信為替の送付方法に関しましては http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk00000.htm を参考にして下さい。
詳しくはお近くの郵便局で確認して下さい。
なお、郵便局で発生する送金手数料は貴殿の負担とさせて頂きますので御了承下さい。

入金確認後、延滞情報リストから貴殿に関する全データーを削除し、株式会社データー管理センター保管の債権譲渡証明書、内容証明書等の書類一切を抹消させて頂きます。

ご入金して頂けず、このまま放置されますと最終的に各地域の事務所から数名の集金担当員が御自宅および勤務先まで訪問をさせて頂きます。
またその際に掛かります費用・調査費用・交通費等の雑費は別途回収手数料も合わせてご請求させて頂きます。
また場合によっては裁判所を通じた法的手段にて強制執行による給料差押え等を含めあらゆる手段対で応させて頂く事となります。

尚、これは最終的な勧告であり、また、弊社人員の対応による時間的損失等の理由からメール・電話・FAXでのお問い合わせは受け付けておりません。
また、メールアドレス相違、郵便事故、その他いかなる事由により今まで連絡が取れなくなっていたにせよ、それは弊社に起因するものではなくお客様の責任によるものです。
円満な解決を望むならば支払期限までに大至急入金をお願いします。

※注意事項(1)
管理番号で全ての管理を行っております。
送金の際は氏名および管理番号の記載をお願い致します。
※注意事項(2)
本メールは送信専用アドレスより配信されています。
このメールに返信されてもお返事は届きません。
※注意事項(3)
昨日までの時点でご入金の確認が取れない方にお送りしております。
もし行き違いに入金済みの場合はご容赦下さい。
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
株式会社データー管理センター
〒556-0016
大阪市浪速区元町2-8-4-404
担当:井上正孝
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ご参考 ↓
【法務省】
「債権回収会社と類似の名前をかたった業者による架空の債権の請求にご注意ください」
【総務省】
「有料番組等の情報料の架空請求トラブル−利用した覚えのない情報料の請求にご注意ください」
【警視庁】
「利用した覚えの無い「料金請求」に注意! 有料情報、ツーショットダイヤル情報料など」

  09/17(Wed).2003

病める人へ・・・
Kanappe家の長男haru君は、手術のために9月3日から東北大学病院に入院しました。生命に関わるような病気ではないのですが、特殊な手術のためkanappeの住むエリアの病院では出来ずに紹介をされて入院ということになりました。さらに、東北大病院でもあまり術例がない手術方法ということで専門家のT先生に、兵庫県立こども病院からきてもらっての手術ということでした。
命にかかわる手術ではないとはいえ、絶対ということはなく手術室に泣きながら入っていく我が子を見送るパパとママはただただ手術が成功してくれと祈るのみで、涙ぐまずにはいられません。約3時間の手術を耐えた我が子は、回復室へ。2日間ほどは、手術の痛みのため泣き叫ぶことに。見かねて痛み止めをお医者さんに頼みました。泣き疲れてやっと眠るという状態でした。術後のケアのため身体をおさておかなければならず、泣き叫ぶ我が子を夫婦で手足を押さえつけるとい状態がしばらく続きママだけでなくパパも1週間ほど付き添いをし、ベッドに親子3人川の字になって寝ました。
haru君が入院した病室は、病院の古い方の建物で狭くて、暑い!夜なんかまるで蒸し風呂です。親子3人汗だくになって寝ておりました。痛みは3日ほどでなくなってきましたが、お風呂に入れないharu君は、汗だらけで汗疹ができて痒がります。見ていてもかわいそうです。ガマン、ガマンです。
1日中ベッドにいらせられるharu君は、運動不足とストレスで夜なかなか眠ってくれません。ただ寝ないだけならなんとかなるんだけれど、泣きじゃくります。ほとほと困りはて、ベビーカーに乗せて病院内と近所の深夜の散歩(ドライブ?)です。「羊が1匹、羊が2匹・・・」と念仏のように唱えながらkanappeとharu君の道行きです。夜空にライトを点滅している、工事中の病院のクレーンがお気に入りでよく見上げおりました。救急車が到着する入り口では、タバコを吸っている眠れない大人の入院患者とは仲良しでした・・・。
9月9日ふと夜空を見上げれば、時あたかも大接近している火星と月が真近に見ることができ、haru君と1日にも早い退院を祈りました。
眠症haru君の病室に一緒に入院していた子供たち・・・・。胆道閉鎖症の赤ん坊のNちゃん、小児ガンのM君、腸にポリープが次々とできる(病名はわからない)S君、ペースメーカーを入れているK君。みんな入院が長そうです。1日も早い回復を願ってやみません。
みもほとんどなくなってきて、haru君は元気元気。なんか病棟のなかで一番元気のようです。主治医のA先生から退院許可がでて、9月14日無事に退院となりました。A先生、T先生をはじめ看護士の皆さんには大変お世話になりました。同室の子供たちに送られて、病院を後にしました。長いような短いような入院生活でした。

                                    眠れない夜に見上げた       人々を暖かく見守る【聖夜】千葉勇 作
       満月&火星                                                   どら焼きが美味しかった【売茶翁】
 退院の日のharu君の足!                パパとママとharu君で食べた牛タン【うまみ亭
 退院の日、仙台の街でイベントが開催されていたよ【定禅寺ストリートジャズフェスティバル


 ▽ご意見・ご感想は
 >> こちら
 ▽Special Thanks
  Link Button(Angel's Room) ,Counter Images and More 【Web Stylish !

Copyright©2001-2012 BrainSystem Co.,Ltd. All Rights Reserved.
運営:いわて☆NET事務局 お問い合わせはこちら